(元山田担)伊野尾担新規による溺愛/毒吐日記**
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いま悪趣味がエスカレートなう
今日、実は人生△度目の告白をしました。
結果は知りません。彼は私を避けるように急いで逃げていきました。

…ていうのが英語のテキストで出てきたら笑い転げるよねww
He run away puickly. So,I'm cry.…まったくわかりませんがこんな感じですか。

上記の文は、ノンフィクションでありまして。
あれはおそらく一種の告白. . . . . .


貴重な貴重な昼休み、今日も彼らは鬼ごっこ。
私はその中の某モドキ(以下、モ)に惹かれていた。

オカダとじゃれあう彼を目で追う日常。何か胸の奥に違和感を感じた。
つらい、オカダと一緒にいるモなどみたくない。
いつの間にか私はオカダが大嫌いになっていた。
そこで私は、鬼ごっこの合間に他人の本を読むモに気持ちを伝えようと、試みた。

ま「あの、さ…」
モ「んっ?」   ;.:゙:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ

一瞬こちらを向いてくれたが、また本に夢中になっている。
それから、噴いてしまった私とは目をあわせようとも話の続きを追求しようともしてくれない。
こうなったらすぐ本題にいくしかない。

ま「ふ、ふぁねるくんって知ってる?」
モ「うん」

ま「自分さっ、ふぁねるくんと似てると思ってる?」
モ「…思ってないけど」  ;.:゙:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ

まさかの無自覚でした。
こんなに似てるのに、こいつどんだけ謙虚なんだ。

ま「や、あんた絶対似てるから!ちょっともっとちゃんと鏡みなよ!!!!」
少しいらっときて、こう言い放ったら、
モは少し黙ってから本の持ち主である友人の胸に飛び込み言った。

モ「…え、なになになになになになにこのひとこわい、」

_ |  ̄ | ○ _ |  ̄ | ○ _ |  ̄| ○ _ |  ̄ | ○ _ | ̄ | ○



ということで私の恋は跡形もなく散りましたとさ(゜∀。)
おはようございます、まだひです。
史上最長の前置きでした。無駄に小説っぽく書いてみましたけども。
かわいいやつでしょ、モドキくん、大好き。←www

今回は前回書き忘れたことを書きに来ました。
必ず更新したあとに気付くんだよな、こういうの。

まず伊野尾の服装ですが、

*カーキの薄いコート
*灰色っぽいカーディガン(萌袖凹●)
*ムートンブーツ
*スキニー(ブーツイン凹●)

萌袖しぬかとオモタ。
双眼鏡のピントと皆様の頭の位置が神って全身を拝めることができました。

それつながりで私の服装ですが、

パーカ*中古屋¥500
インナー*表参道のどっか¥500
スカート*中古屋¥500
ニーハイ*母借り物¥315
腕時計*進研○ミ努力賞
ネックレス*貰い物
ペンダント*TDL

ワンコインばっかww
写ってない小物とかどーでもいいの書いてみた。無駄情どや←
相変わらずプチプライスっていうの?やっしい参戦服で申し訳ないが。

あと14:46の黙祷タイム、離れた場所でも一緒にしようかなとか言ってたのに
ジャニショで気付いて時間見たら  14:49 /(^0^)\
くそ悔しかった。どうせなら私もしたかったし。
ま、地元よりジャニショだっただけでもよかったけどね。


今日取引させてもらっていた伊野尾ミニうちわが到着したのですが、
すんばらしく美品で本当にびっくりしました。
私のやまだうちわなんて、うちわの顔の中心に凹凸がでてきてて
可哀想なくらいひっどいお顔になってます。
これぞ“君にしか見せられない顔”ですねb

あ、ちょっとうまいこといってみた(・∀・)






 
スポンサーサイト
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
http://ymdh40509.blog.fc2.com/tb.php/131-a287d5d9
まだひ
Category
最新記事
blogram

つなビィ

月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
* * * *

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。